ビール

1件~12件 (全14件)

麦を粥にしたものを放置しておくと、天然酵母の作用により糖がアルコールと炭酸ガスに分解されます。これがビールの始まりです。

現在ビールの製法には、上面発酵と下面発酵の二種類の方法があります。発酵を常温で行うと、酵母は活発に繁殖して、炭酸ガスとともに液の上面に浮かび上がります。これが上面発酵で、イギリスのエールやドイツのケルシュ、アルト、ヴァイツェンなどがあります。

一方低温で発酵を行うと、ゆっくりと発酵が進み、酵母は下方に沈殿します。これが下面発酵です。チェコのピルスナーがもっとも有名です。冷蔵技術が発展してからは、下面発酵が世界のビール市場の主流となりました。

ページ:
  1. 1
  2. 2