梅酒

1件~12件 (全27件)

梅酒は食前酒や食事の締めくくりにふさわしい酒、口直しの酒として、美食グルメにこたえる形で発展してきました。また、日本の法律の例外規定として、果実を20度以上の酒に漬け込むことは、製造方法とみなさないとされているため、自宅用の梅酒を漬ける人が多いのも発展の一助となりました。

梅酒に使われる梅には、南高梅のほか、古城、白加賀、鶯宿、豊後、竜峽小梅、林州、玉英、梅郷など、果肉が厚く種の小さい酸味高い品種が多く用いられます。

以前は甲類焼酎と呼ばれた連続蒸留焼酎で青梅を漬けたものが一般的でしたが、今は清酒をベースにしたものや、泡盛や芋焼酎、麦焼酎をベースにしたものなど多種多様です。いずれもふくよかでバランスの良いものに造られています。

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3